あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

三宅由佳莉さんの凱旋公演どうでした?

 

f:id:RetCapt1501:20180405040038j:plain

 

 旅先なので、スマホで書いています。画像やリンクの編集が十分にできないので、やや見辛いかもしれませんがご容赦ください。

 一昨日、「三宅ゆかりさんの、凱旋公演」という記事を書きました。

retcapt1501.hatenablog.com

 昨日のメモリアルコンサート、どうだったのでしょう。気になりますね。

 

http://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/549751_pdf2.pdf

【追記1】

    昨日は、強風のため、メモリアルコンサート以外のイベントは全てキャンセルされたそうです。つまり、このコンサートは、記念事業の目玉どころか、記念事業そのものになりました。

    三宅由佳莉さんは「持ってる」人だなぁと、改めて思います。

    ところで、りくさんさんは無事、コンサートを楽しむことができたのでしょうか、気がかりです(≧∀≦)

【追記2】

    昨夜、ajino64さんが、別記事のコメント欄に、このコンサートの報告をしてくださいました。三宅由佳莉さんは、本編で「Thik of me」、「You  raise me up」を、そして、アンコールで「Tomorrow」と「瀬戸の花嫁」を熱唱されたそうです。

三宅さんの様子については、ajino64さんの報告を以下に引用します。

「歌唱は言うまでもないことですが、曲想を体じゅう(顔の表情、手さばき、足さばき)で表現をされて、歌っておられる曲の中身を由佳莉さんなりにいかに表現しようかとの在り方を、まじかで見聞きさせて頂いて、直に感じるということは、こういうことかと感じ入りました。
今日は大変良い演奏を聴かせて頂き、大変うれしく思っています」

    どうでしょうか、三宅さんの躍動が眼に浮かぶようです。「瀬戸の花嫁」や「Thik of me」など、是非ライブで聴いてみたいですね。