あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

クリスマスコンサートへの道(なるほど編)

f:id:RetCapt1501:20171217091944j:plain

  海上自衛隊東京音楽隊の第27回定例演奏会(クリスマスコンサート)が、12月15日(金)、すみだトリフォニーホールで行われました。既に報告したとおり、私は選に漏れましたが、NET上でこのコンサートに行かれた方の報告を見つけましたので、勝手ながらリンクを貼らせていただきます。

http://navy.ap.teacup.com/ww99/

 この報告によれば、今回のコンサートには、横須賀音楽隊からピアニストの兒玉苑香さんが出演されていたとのことです。

 ゆきかぜさんが、情報を寄せてくださっていましたが、いきいき茨城夢国体2019のイメージソングを作詞作曲された方だそうです。

www.youtube.com

 今年入隊されたばかりの新隊員、しかも音楽隊への配属は9月だと思われますが、東京音楽隊のメジャーコンサートでいきなりピアノソロを任されるのですから、その実力のほどは推して知るべしですよね。海上自衛隊の音楽隊が益々厚みを増していくのが楽しみです。

 今回は、アンコールで、太田紗和子さんのピアノソロも披露されたとのことですので、ピアニストに焦点を当てたコンサートという位置付けでもあったのでしょう。

 さて、気になる三宅由佳莉さんですが…

 前半に1曲、後半に4曲(デュエット含む)を披露されたようです。前回の演奏会では1曲だけでしたので、今回はゴージャスでしたね♪( ´θ`)ノ

 まず前半では、ニューアルバム「SING JAPAN」の収録曲である「海と涙と私と」のソロを披露されたとのことです。下のリンクで試聴できます。

 ちなみに「東京音楽隊、樋口好雄1等海尉」となっていますが、「2等海佐」の誤りです。ずいぶん昔の情報がそのまま掲載されているようです。

Sing Japan

Sing Japan

  そして後半では、藤沼直樹さんとのデュエットで、「バンドとゴスペル・コーラスのためのハレルヤ」が披露されたようですが、ハレルヤでは荒木美佳さんもヴォーカルとして参加されたそうです(下の写真)。

f:id:RetCapt1501:20180318015621j:plain

 そして、やはり「SING JAPAN」の収録曲である「ビューティフル・ネーム」のソロが披露されたようです。この曲は、アルバムの中でも、特に三宅さんが「モノにしている」曲だと私は感じていて、これからも是非歌い続けて欲しいです。

retcapt1501.hatenablog.com

  そして、今年の目玉とも言える、藤沼直樹さんとの美しいデュエット「美女と野獣」でした。

www.youtube.com

 そして、最後は、これもやはり今年の目玉である行進曲「軍艦」。昨日の記事でも書きましたが、東京音楽隊が本年のチャレンジとして推し進めてきたと思われる、「軍艦」の歌唱を最後のコンサートでも披露してくれたとのこと。素晴らしいと思います。

 川上良司さんとのデュエットでした。

 

 記事をアップしてくださった方も書いておられますが、「いつもながら演奏力、編曲力共に、実に素晴らしい」コンサートだったようです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 海幕広報室に一言。

 公演中の撮影を禁止するのは結構ですが、東京音楽隊のサイトに公式動画をきちんとアップしてくれないと、ファンの不満は募るばかりだと思いますよ。サイトに載っているのは古い動画ばかりです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「クリスマスコンサートへの道」シリーズ、これまでの道のり

retcapt1501.hatenablog.com

retcapt1501.hatenablog.com

retcapt1501.hatenablog.com

retcapt1501.hatenablog.com

retcapt1501.hatenablog.com

retcapt1501.hatenablog.com

retcapt1501.hatenablog.com