あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

海上自衛隊

プエルトケツァルでの練習艦隊(2)

昨夜、「プエルトケツァルでの練習艦隊」という記事を書きました。グアテマラサイドがタイムリーに写真をツイートして下さったからです。 そのあと、Publinews Guatemalaというメディアサイトが、入港後の艦内取材ビデオの一部をツイッターで公開してくれて…

プエルトケツァルでの練習艦隊

練習艦隊は、日本時間で昨日(6月26日)の夜、第3の寄港地、グアテマラのケツァル港に入港しました。 海軍桟橋ではなく、商船用桟橋に係留しているようです。 桟橋では、グアテマラ海軍による歓迎式典が盛大に執り行われた模様です。 また、午後には、練習…

プエルトケツァル

我が練習艦隊は、まもなくグアテマラのプエルトケツァルに入港します。今次航海では2カ国目、3番目の寄港地になります。6月25日(火)〜28日(金)の日程で停泊し、補給・休養の他、多彩な親善行事が行われます。 グアテマラの標準時時刻帯は「T(タンゴ)…

練習艦隊音楽隊の演奏会、どんな感じ?

遠洋練習航海部隊が横須賀を出港してから1ヶ月が経ちました。この間、ハワイのパールハーバー、そして米西海岸のサンディエゴに入港し、それぞれ多彩な親善行事等が行われた筈ですが、練習艦隊音楽隊の写真が数枚確認されたのみで、詳しい情報はなかなか入…

舞音演奏会@「ちよだ」in 名古屋港

先週末、潜水艦救難艦「ちよだ(2代目)」が名古屋港に入港し、一般公開など広報活動を行いました。2代目「ちよだ」は、三井造船玉野工場(岡山県)で建造された最新鋭の潜水艦救難艦です。2016年10月17日の命名進水式では、三宅由佳莉さんが素晴らしい国…

練習艦隊音楽隊@サンディエゴ

サンディエゴでの練習艦隊の情報がないなぁ〜と思っていましたが、「すぎ」さんが、色々な情報を寄せてくださいました。 まず、練習艦隊の係留岸壁ですが、空母ミッドウェイの近くではありますが、すぐ隣ではなかったようです。 そして、音楽隊ですが、6月15…

Akari Iwata - Cool Bassist in the Tokyo Band

So far, I have written some 10 articles in English, focusing on Yukari Miyake and it seems that they gather access from abroad as I expected. From now on, I would like to introduce also other members of Tokyo Band occasionally. As you know…

練習艦隊音楽隊の近況

練習艦隊音楽隊の清々しい写真が、遠洋練習航海部隊の公式ページに掲載されました。5月28日、第1レグの途中、ミッドウェイ沖での洋上慰霊祭で、演奏隊形に整列した、緊張感みなぎる練習艦隊音楽隊です。 そして下は、慰霊祭が終わった後に撮影された記念写…

東京音楽隊の当面の予定(2019年6月13日現在)

先月、東京音楽隊を見学するため用賀にお邪魔した際、音楽科長の本田2尉から、今年度の粗々のスケジュールをお聞きしたのですが、特に地方公演は様々な影響がある可能性があるので、どんなタイミングで記事にして行けばいいのかなかなか難しいところがあり…

サンディエゴ

遠洋練習公開部隊は、間も無く次の寄港地であるサンディエゴに入港します。今回は随分短い航海でしたね。 本題に入る前に、ハワイでの三宅由佳莉さんの様子を伝える新しい写真が見つかりましたのでご紹介します。「かしま」の艦上レセプションで歌を披露され…

三宅由佳莉さんの遠洋練習航海(第2レグ)

6月3日(月)〜6日(木)、パールハーバーに寄港した我が練習艦隊は、現在、米西海岸にある次の寄港地サンディエゴへ向け第2レグを航行中です。 東太平洋のこの海域は、本当に何にもない大海原です。昼間は来る日も来る日も、360度の水平線しか見えません。…

三宅由佳莉さんの小さな変化

三宅由佳莉さんが遠洋練習航海部隊の一員として横須賀を出港してから、すでに20日が経過しました。この間、最初の寄港地であるパールハーバーでの諸行事も終え、現在、次の寄港地であるサンディエゴへ向け航行中ですが、海上自衛隊の令和元年度遠洋練習航海…

「第一作業隊整列」

久しぶりに、海上自衛隊用語解説です。 今回のタイトルは「だいいちさぎょうたいせいれつ」と読んでください。というかそのまんまですね(≧∀≦) パールハーバーに停泊中の遠洋練習航海部隊のことを考えている時に、ふと頭に浮かんだので、書いてみることにしま…

遠洋練習航海部隊の近況(6月4日現在)

前回の記事で、入港中の行事等に関する情報が得られたら記事にしますと書きました。仕事から戻り、ネット検索を試みました。練習艦隊は既にパールハーバーでの初日を終え、深い眠りに就いている頃でしょうから、練習艦隊か、地元ハワイのプレスが発信した何…

東京音楽隊の海外公演(予定)

先日、東京音楽隊を見学した際、音楽科長の本田2尉から、たくさんお話を聞くことができましたが、中でも今年度のスケジュールは、公言できる範囲に限られているにも関わらず、相当の過密ぶりで私たちを驚かせました。 愛知公演は先週、すでに終了しましたが…

東京音楽隊見学…スピンオフ① 演奏曲目

先日の金曜日(2019年5月24日)、東京音楽隊を見学し、その報告記事を書いたのですが、そこで見せていただいた愛知公演の総合リハーサルの内容は、本公演をご覧に鳴る方への「ネタバレ」になるため触れませんでした。 retcapt1501.hatenablog.com 昨日、蒲郡…

黒船祭でのサンセットコンサート(2)

先日、横須賀音楽隊による、黒船祭「サンセットコンサート」について記事を書かせていただきました。現地入りしたモンスターさんからの情報提供によるものです。 retcapt1501.hatenablog.com その際には、まだ同コンサートの動画は上がっていなかったのです…

今年の遠洋練習航海

洋上を征く練習艦隊旗艦「かしま」 海上自衛隊は毎年、遠洋練習航海部隊を編成して様々なコースでの遠洋航海を実施しています。その主たる目的は、江田島にある海上自衛隊幹部候補生学校を卒業し、幹部(ほとんどが3等海尉、一部の大学院卒の技術幹部は2等…

東京音楽隊を見学してきました

湘南水交会の計画による東京音楽隊見学に参加してまいりました。 とても楽しみだったものですから、集合時間の1時間半も前に用賀駅に到着してしまいました。 用賀駅で降りるのは初めてでしたが、全般に大変美しく整備されているのに驚きました。駅の周囲に…

嵐の中の鹿島立ち(その2)

嵐の中、環太平洋巡行に旅立つ「かしま」 前回の続きです。できることなら、昨日、一本の記事でまとめたかったのですが叶わず、記事を分割せざるを得ませんでした。 さて、出国行事が終わり、梶本大介・海将補(練習艦隊司令官)が、防衛副大臣に出国報告を…

嵐の中の鹿島立ち(その1)

本日、海上自衛隊横須賀基地で執り行われた令和元年度遠洋練習航海部隊出国行事に行って参りました。予報通りの強い雨と、予想を超えた強風の中、横須賀基地正門前の受付にたどり着いた頃には、靴の中が水浸しになる有様でした。 私は京浜急行の汐入駅から、…

遠洋練習航海部隊の鹿島立ち

本日午前、日本国練習艦隊(遠洋練習航海部隊)は横須賀港を出港し、約5ヶ月にわたる訓練航海の旅に出ます。 海上自衛隊横須賀地方総監部地区の逸見岸壁において、本日1000(ひとまるまるまる)から1045(ひとまるよんごー)の間、出港行事が執り行われる予…

ランチタイムコンサートでのサプライズ(╹◡╹)

昨日、「東京音楽隊のランチタイムコンサート」という記事を書きました。本日の赤坂での水曜コンサートと明日の新宿での木曜コンサートについて、改めて紹介したものです。 その時点では、時期こそ例年と大きく異なりますが、いつものような展開になるものと…

東京音楽隊のランチタイムコンサート

破竹の10連休が明けたばかりですが、1ヶ月ほど前の記事でご紹介したとおり、明日と明後日、東京音楽隊のランチタイムコンサートが行われます。 retcapt1501.hatenablog.com 明日は、国際赤坂ビルの麓の広場で「水曜コンサート」、明後日は新宿三井ビルの麓の…

みらいからヤマトまで

平成の世もあと3日を残すのみとなりましたね。皇位継承に伴う特別の祝日も含め、10連休という破格のゴールデンウィークがいよいよ始まりました。もちろん、この期間もお仕事に就かれる方も少なくないと思いますが、カレンダー通りにお休みとなる方々の中には…

ラッパ君が代

これまで、いくつかの記事で「ラッパ君が代」のことを紹介してきました。 自衛隊では、国旗(自衛艦旗)の掲揚・降下は、君が代の音源放送に合わせて行います。一日2回、君が代の吹奏を聴きながら基地、駐屯地の国旗掲揚台の方向に正対して敬礼するのです。…

東京音楽隊の愛知公演(予定)

間もなく、平成最後となる新年度が始まります。平成31年度としては、わずか2ヶ月しかありませんが、5月1日以降は新年号による年度が、残りの10ヶ月を引き継ぐことになります。 例年のごとく、東京音楽隊の来年度の予定は全く公表されていません。早く公表し…

ポセイドンの涙(2/2)

昨日からの続きです 今回取り上げた「ポセイドンの涙」は、あるドキュメンタリー映画のタイトルです。 以前書いた記事に「navy171」さんが寄せてくださったコメントの中で、この映画について触れられていて、爾来ずっと気になっていたものでした。 下に掲載…

ポセイドンの涙(1/2)

ポセイドンとは、ギリシャ神話の中で描かれる海と地震を司る神で、オリンポス12神の中でも、主神ゼウスに次ぐ絶大な力を誇ります。ギリシャ神話を母体とするローマ神話ではネプチューンとして描かれています。 ギリシャ神話やローマ神話に馴染みのない方で…

「じゅん散歩」が東京音楽隊を訪問

つい先日、テレビ朝日の平日レギュラー番組「じゅん散歩」で東京音楽隊が紹介されることについて記事を書きました。 retcapt1501.hatenablog.com とは言え、30分番組で実質20分程度しかありませんので、正直言ってどの程度の扱いになるのかちょっと心配もし…