あれこれdiary

海自OBによる偏見御免徒然あれこれdiary

東京音楽隊の当面の予定(2019年4月現在)

東京音楽隊の公式ホームページでは、コンサートの予定について逐次更新が行われています。今年はいろんな意味で特異な年ですので、例年のスケジュール感とは少々異なる兆しが見えていますね。 ゴールデンウィーク明けに予定されているランチタイムコンサート…

撃たれてみますか?

これまでいくつかの記事で、三宅由佳莉さんは、そのイメージを把握するのが難しいと書いてきました。本当に変幻自在で、ファンになりたての頃には、「三宅由佳莉という人は一体何人いるんだろう」と思いたくなるほどでした。 三宅さんの人となりを把握するの…

東京音楽隊の栄誉再び…

昨年の9月に「東京音楽たの栄誉」という記事を書きました。 水曜コンサートの後、東京音楽隊が小野寺防衛大臣(当時)の部隊視察を受けたことを記事にしたものです。防衛大臣直轄部隊とは言え、東京音楽隊のような小部隊が防衛大臣の視察の栄誉に浴する機会…

天使の進撃

ここ横浜は、このところ続いていた本格的な寒の戻りが嘘のように晴れ渡り、春爛漫の陽気です。 平成最後の月に入ってから、公私ともに多忙を極め、時には危うく死にかけたり(≧∀≦)と、いろんなことがあったものですから、随分長いご無沙汰になってしまいまし…

東京音楽隊のランチタイムコンサート(予定)

東京音楽隊のホームページ上、コンサート予定の公表はまだ行われていませんが、ちらほらと情報が入ってきています。 過日、愛知県での演奏会の予定について報告しました。 retcapt1501.hatenablog.com retcapt1501.hatenablog.com 昨日、このブログをお読み…

ラッパ君が代

これまで、いくつかの記事で「ラッパ君が代」のことを紹介してきました。 自衛隊では、国旗(自衛艦旗)の掲揚・降下は、君が代の音源放送に合わせて行います。一日2回、君が代の吹奏を聴きながら基地、駐屯地の国旗掲揚台の方向に正対して敬礼するのです。…

三宅由佳莉さんの「勇気のしるし」

昨年6月に日本武道館で開催された、全自衛隊空手道選手権大会において、東京音楽隊の歌手である三宅由佳莉さんが女子型の部で準優勝(海自大会では優勝)されたことはすでに報告したとおりなのですが、実は昨年11月25日(日)に、やはり日本武道館で行われた…

今年のニコニコ超音楽祭

新年度が始まりました。 来月から始まる新年号「令和」も公表され、いよいよ譲位による皇位継承という画期的な事件が、目の前の現実として感じられますね。 さて、平成最後の月となる今月の下旬には、幕張メッセにおいて恒例の大イベントである「ニコニコ超…

知将の退官

統合幕僚長の河野克俊海将が退官され、本日付、陸上幕僚長・山崎幸二陸将が統合幕僚長に就任されます。 河野海将の統幕長在任は4年半。通常2年程度で交代となることを考えると、極めて異例の長さだということが言えます。統合幕僚長と言えども、定年年齢は60…

”M”の不思議

今回の記事は、語呂遊びのようなものですのでおそらく何の価値もありません。それでもいいやという方だけお読みください。(╹◡╹) Mで始まる言葉というのはたくさんありますが、日本語にしろ英語にしろ、何となく力強かったり、ポジティブな意味を持つものが…

What the Tokyo Band is like 〜 History & Profile

In the English articles of this blog, I mainly write about Yukari Miyake, but I did not introduce about the Tokyo Band to which she belongs, so this time, I would like to write about it. Though Tokyo Band is one of the six bands of Maritim…

動画にBGMを入れてみました(╹◡╹)

先日、YouTubeのチャンネルの方に「三宅由佳莉さんの美しいお辞儀/ Yukari Miyake's beautiful bow」という動画をアップしました。 三宅由佳莉さんの、とても美しいお辞儀のシーンだけを集めたもので、私が編集する動画としては、初めて動画の中に解説文を挿…

東京音楽隊の蒲郡公演(予定)

先日、東京音楽隊の愛知公演の予定について報告しました。 retcapt1501.hatenablog.com どうやら、この演奏会はスポット公演ではなく、ツアーとなっている可能性があります。既報告の愛知演奏会(5/27)の前日、5月26日には、同じく愛知県の蒲郡市において、…

三宅由佳莉さんの効能(9)

本当に久しぶりにこのシリーズを書きます。どれだけ久しぶりなんだろうと調べてみましたら、最後に書いたのが昨年の8月4日でした。これまでの記事をご覧になりたい方は下のリンクからどうぞ。 retcapt1501.hatenablog.com しばらく書いてないから書いてみよ…

小さな結実

以前の記事で、「小さなコメント作戦」について触れました。 私が運営しているYouTubeのチャンネルに寄せられる海外からのコメントに対し、その国の言葉でコメントを返すと言う、ささやかなPR作戦のことです。 retcapt1501.hatenablog.com このブログに、時…

初心忘るべからず

唐突ですが… 室町時代を一言で言い表すなら「乱世」でしょう。 南北朝の戦乱の中で産声を上げた室町幕府が戦国時代に飲み込まれていくまでの二百年間は、中央政権が十分な求心力を保ち得なかったこともあり、やがて戦国武将となっていく多くの有力者が各地に…

東京音楽隊の愛知公演(予定)

間もなく、平成最後となる新年度が始まります。平成31年度としては、わずか2ヶ月しかありませんが、5月1日以降は新年号による年度が、残りの10ヶ月を引き継ぐことになります。 例年のごとく、東京音楽隊の来年度の予定は全く公表されていません。早く公表し…

三宅由佳莉さんの真備町慰問

山陽新聞によりますと、先週の月曜日(2019年3月11日)、三宅由佳莉さんは、昨年の西日本豪雨で大きな被害を受けた倉敷市真備町の子供たちを励ますため、同町の小学校を訪れ、歌を披露されました。 記事の中には動画も貼られていますので、下のリンクから訪…

ポセイドンの涙(2/2)

昨日からの続きです 今回取り上げた「ポセイドンの涙」は、あるドキュメンタリー映画のタイトルです。 以前書いた記事に「navy171」さんが寄せてくださったコメントの中で、この映画について触れられていて、爾来ずっと気になっていたものでした。 下に掲載…

ポセイドンの涙(1/2)

ポセイドンとは、ギリシャ神話の中で描かれる海と地震を司る神で、オリンポス12神の中でも、主神ゼウスに次ぐ絶大な力を誇ります。ギリシャ神話を母体とするローマ神話ではネプチューンとして描かれています。 ギリシャ神話やローマ神話に馴染みのない方で…

「じゅん散歩」が東京音楽隊を訪問

つい先日、テレビ朝日の平日レギュラー番組「じゅん散歩」で東京音楽隊が紹介されることについて記事を書きました。 retcapt1501.hatenablog.com とは言え、30分番組で実質20分程度しかありませんので、正直言ってどの程度の扱いになるのかちょっと心配もし…

三宅由佳莉さんの、海のさきもり(護衛艦「しらぬい」)

一昨年(2017年)の10月12日(木)、三菱重工長崎造船所で命名・進水した護衛艦「しらぬい」が、約1年半にわたる艤装を終え、先月(2019年2月)27日(水)に就役しました。 今年初めに書いた「三宅由佳莉さんの当面の予定と今年の注目点(2019)」という記事…

Yukari Miyake sings "Umi no Sakimori (The Guardians at Sea)" on a TV program

Recently, Yukari Miyake appeared on a TV program that was in the first time in a while. I think that she last appeared on TV was a Fuji TV New Year program aired on January 1, 2016. On 9th Feb. 2019, Yukari Miyake appeared on a Broadcast S…

「じゅん散歩」が東京音楽隊を訪ねるのは…

先月、BSテレ東の「おんがく交差点」という番組に東京音楽隊が出演し、三宅由佳莉さんが「海のさきもり」と「浜辺のうた」を披露された様子を記事で紹介しました。 retcapt1501.hatenablog.com 久々のテレビ出演ということもあり、皆様の関心も高かったよう…

Yukari Miyake shows her true character

So far, I have introduced some of Yukari Miyake with several English articles, so I think you understood that the range of repertoire of her singing is very wide from opera to barracks ballad. That's because one of the missions of the Toky…

氷雨ものかは、東京音楽隊の心温まる応援演奏@東京マラソン2019

市ヶ谷駅から地上に出ると、予想以上の寒さです。雨も、小雨とは言えんなぁという感じです。体感も、目に入る風景も「冷え切ってる」としか言いようがありません。 コースが比較的フラットで記録が出易いと言われる東京マラソンですが、このコンディションは…

防衛省へ向かいます

本日開催される第13回東京マラソンの応援演奏を行う東京音楽隊を応援するため、(応援の応援です)会場である防衛省正門前の広場(広くないですけど)に向かいます。予報通り小雨模様ですが、しっかりと見届けて来たいと思います。 横浜から防衛省までは、い…

明日はいよいよ…

明日はいよいよ、桃の節句ですね。 女の子のいる家庭では、すでに雛飾りが設えられて、ひな祭りの気分が盛り上がっていることでしょう。 もっとも、明治時代に現行のグレゴリオ暦(新暦)が採用されるまでは、当然旧暦の3月3日に行われていたこの祭り、もう…

第58回定期演奏会〜東京音楽隊自身によるレポート

21019年2月10日(日)にサントリーホールで行われた海上自衛隊東京音楽隊の第58回定期演奏会は、今思い出しても本当に特別なひと時でした。世界に冠たる音響を誇る一流のホールで、国民の誇りとも言うべき一流の吹奏楽オーケストラによる、文字通り一級品の…

今日は何の日?レヴュー版(2月26日)

昨年のこの日、帝国陸軍の青年将校らによるクーデター未遂事件、いわゆる「2.26事件」の背景について私見を述べました。 retcapt1501.hatenablog.com この事件の研究者でもない私が書いたものなど、何の価値もありませんが、どうにも腑に落ちないところが…